しまりすさんちーむ応援中

  • 工画堂スタジオ『白衣性恋愛症候群』
  • 工画堂スタジオ『白衣性恋愛症候群RE:Therapy (リセラピー)』

電撃もっくろっく

読書メーター

  • 長月優夜の最近読んだ本
無料ブログはココログ

ライトノベル

2011年10月 4日 (火)

境界線上のホライゾンカフェに行ってきた

電撃文庫祭に参加するついでにホライゾンの展示会やホライゾンカフェに行って来ました。

まずは秋葉原UDXにある東京アニメセンターで開催されている
境界線上のホライゾン展
中の展示はアニメの設定資料が200点もズラっと並べられており
特に武蔵の設定の細かさには眼を見張るものがありました。
残念ながらほとんど撮影禁止だったのですが一部撮影可だったものを
Dscn9709 出演者のサイン入りポスター
Dscn9713 後に展示予定の大段幕 高さが2mくらいあります。

電撃祭ではギャラリーにホライゾンのフィギュアがありました。
Dscn9693 電撃屋通販版 これは結構いい感じ
Dscn9695 ホビージャパンに付録の小さいフィギュア うん……まぁ付録ですしね

さて意気揚々と境界線上のホライゾンカフェ に行ってきたのですが
残念ながら閉店ぎりぎりだったのでデザートは完売でした。
Dscn9716                        メニュー
Dscn9719 ホライゾンの設定等 これ欲しかった…… メニューと同時に回収されるので
じっくり読む時間がないです。

ではメニューを
Dscn9727青雷亭謹製・コロ弁 クリームコロッケとパン、唐揚げです。
パンが若干食べにくい感じ

Dscn9725 ハッサンの飲むカレー +800円でホライゾンかトーリのマグカップになります。
マグカップは後で新品が貰えます。要は定価1000円のマグが800円に
お味はカレー辛い!結構辛口です。自分はご飯や野菜を口に含みながら
カレー飲んでいました。

さて続いてジュース
Dscn9722 ネイト・ミトツダイラ
Dscn9723 葵・喜美
Dscn9728 ホライゾン・アリアダスト
Dscn9730 浅間・智

自分が飲んだのはミトツとホラ子でしたがミトツはブルーハワイとヨーグルト、ジンジャエールなのでかき混ぜないとブルーハワイの粘性が口に広がります
ホラ子はかき混ぜたらコーヒinミルクとガムシロップ
典型的な甘いコーヒーといった感じでした。

店を出る際に注文数に応じてホライゾンコースターが貰えます。
ドリンクはメイン、デザート共にセットがあるのでそれがオススメです。

デザート食べたかった……

2011年5月 2日 (月)

4月の読書まとめ

4月の読書メーター
読んだ本の数:10冊
読んだページ数:3527ページ

県庁おもてなし課県庁おもてなし課
観光業にはこういう観点が必要になるのか。と観光業に興味を引きつけられ、また必要な要素を楽しみながら読める2倍お得な小説です。ばっちり高知に行きたくなった自分は釣られた人でしょう。有川さん定番のラブコメは掛水×明神、吉門×佐和、吉門×掛水とこちらは3倍お得!見所はなんといっても吉門×掛水ですね。
読了日:04月30日 著者:有川 浩
みずたまぱにっく。〈4〉―This is MIZUTAMASHIRO!! (電撃文庫)みずたまぱにっく。〈4〉―This is MIZUTAMASHIRO!! (電撃文庫)
読了日:04月25日 著者:ハセガワ ケイスケ
ソードアート・オンライン〈7〉マザーズ・ロザリオ (電撃文庫)ソードアート・オンライン〈7〉マザーズ・ロザリオ (電撃文庫)
読了日:04月11日 著者:川原 礫
みずたまぱにっく。〈3〉This is MIZUTAMASHIRO!! (電撃文庫)みずたまぱにっく。〈3〉This is MIZUTAMASHIRO!! (電撃文庫)
読了日:04月11日 著者:ハセガワ ケイスケ
今どき、女中で奉公って!? (電撃文庫)今どき、女中で奉公って!? (電撃文庫)
読了日:04月11日 著者:葛西メイダイ
ひがえりグラディエーター (電撃文庫)ひがえりグラディエーター (電撃文庫)
めちゃくちゃ面白かった。日常と非日常の対比、そしてなんといってもグロ描写!!とてもグロいわけではなく控えめな、でもストーリーとマッチしていい感じです。
読了日:04月06日 著者:中村恵里加
天国に涙はいらない 終 (電撃文庫)天国に涙はいらない 終 (電撃文庫)
大団円で終わったのか?今までのキャラ総出演にもかかわらず綺麗にまとまっていて良かった。相変わらずのシリアス&ギャグで楽しませてくれました。 しっかし編集、続編出なかったのお前のせいだった のか……
読了日:04月04日 著者:佐藤ケイ
天穹のカムイ (電撃文庫)天穹のカムイ (電撃文庫)
読了日:04月04日 著者:ハセガワ ケイスケ
そして、誰もが嘘をつく (電撃文庫)そして、誰もが嘘をつく (電撃文庫)
ミステリーとファンタジーとサスペンスを混ぜあわせた感じ。雰囲気はデビュー作に似ているのでデビュー作が好きな人にはいいかも。若干個々人の要素が詰め込みすぎな気もしますが
読了日:04月04日 著者:水鏡希人
棗恭介の大喜利ミッションコンプリートブック棗恭介の大喜利ミッションコンプリートブック
これ結局どれだけ売れたの?コアラさんは無事なの?
読了日:04月02日 著者:棗 恭介

読書メーター

2011年4月15日 (金)

好きなライトノベルを投票しよう!! 2010年下期 投票

twitterで見かけてこれは参加せねばなぁと今の今まで忘れていた。

林トモアキワールドはいつも全開。いいですよねこの強引な押切っぷり。
大好きです。

 レイセン File2 アタックフォース

 

 

レイセン File2:アタックフォース    林トモアキ【10下期ラノベ投票/9784044266257】

 

個人的に電マガで読んだ時から気になっていた作品。短編で読みやすく
内容もいいラブコメでした。
隙間女(幅広) (電撃文庫)  

隙間女(幅広)    丸山英人    【10下期ラノベ投票/9784048686587】 

壁井ユカコさんといえば今までの錆びついた擦り切れまくったイメージがあったのですが
今作では一掃され……たようでのこっていますね。
毎回時間系SFのパロディを入れてくるのも楽しいです。

クロノ×セクス×コンプレックス〈2〉 (電撃文庫) クロノ×セクス×コンプレックス〈3〉 (電撃文庫)  

クロノ×セクス×コンプレックス(2)壁井ユカコ【10下期ラノベ投票/9784048684057】
クロノ×セクス×コンプレックス(3)壁井ユカコ【10下期ラノベ投票/9784048700450】

甲田学人さんのグロ描写は相も変らぬ恐ろしさ。文字だけでここまで恐怖感を
煽るのはすごいと思います。

断章のグリム 13 (電撃文庫 こ 6-27)
断章のグリムXIII しあわせな王子・下    甲田学人【10下期ラノベ投票/9784048689298】

君のための物語から好きな作者さん
ちょっとわけありなハーレムものとしては十分面白かったのですが
続きが出ないのが残念……
ハーレムはイヤッ!! (電撃文庫 み 13-3)  

ハーレムはイヤッ!!    水鏡希人【10下期ラノベ投票/9784048689748】

イチャラブ 爆発しろ
死神のキョウ4 (一迅社文庫) (一迅社文庫 か 1-4)  

死神のキョウ4    魁【10下期ラノベ投票/9784758041836】

SAOとかはがないはどうせ誰かが投票するだろうとスルーしたんですが……
これだけは譲れない!感動の堂々完結!!
もう涙なしには読めませんでしたとも。

フルメタル・パニック!12  ずっと、スタンド・バイ・ミー(下) (富士見ファンタジア文庫) フルメタル・パニック!11  ずっと、スタンド・バイ・ミー(上) (富士見ファンタジア文庫)
フルメタル・パニック! 11 ずっと、スタンド・バイ・ミー(上)
   賀東招二    【10下期ラノベ投票/9784829134108】
フルメタル・パニック! 12 ずっと、スタンド・バイ・ミー(下)
   賀東招二    【10下期ラノベ投票/9784829135532】

個人的には大プッシュな鈴木鈴さん。魔法と剣のファンタジーと昔風味ながらきっちり
新たな要素が加わっていて面白い。
ところで白山さんマダー?サンダガマダー?ばにすたぁ…

ウチの姫さまにはがっかりです…。 (電撃文庫 す 5-22)
ウチの姫さまにはがっかりです…。    鈴木鈴【10下期ラノベ投票/9784048688819】

以上、投票でした。

2011年3月 2日 (水)

電撃大賞あれこれ

まずは受賞作の感想をば

シロクロネクロ (電撃文庫)シロクロネクロ (電撃文庫)

最近の大賞は変に凝ったものより万人受けするものが選ばれる気がします。そりゃ万人に受けいられると売れるかもしれないけどファンは付かないような……文章が軽く読みやすくはあるけど中味が無い。あとエロに媚びてる。
読了日:02月25日 著者:多宇部 貞人
青春ラリアット!! (電撃文庫)青春ラリアット!! (電撃文庫)
ラブコメのようで実はただのコメディ。キャラが個性的でストーリーのテンポ、オチも良くて面白かった。みずぴー☆
読了日:02月25日 著者:蝉川 タカマル
アイドライジング! (電撃文庫)アイドライジング! (電撃文庫)
今の世アイドルは格闘をする世の中。初めてアイドルになった主人公が色々策を講じて格闘大会(アイドライジング)に挑むというもの。次々と対戦を持ち込む、戦う方法を変えるなど全体的に面白かった。でもダントツは百合要素 これだけでかなり高評価してしまう
読了日:02月25日 著者:広沢 サカキ
はたらく魔王さま! (電撃文庫)はたらく魔王さま! (電撃文庫)
魔王がファーストフード店でアルバイトして生計を立てる。魔王を追ってきた勇者はテレフォンアポインターと真面目に生活しているというファンタジーのような現代コメディで面白い。しかもしっかりと溶け込んで働きっぷりが評価されているという。バトルがやや物足りないものの全体的には非常に良かった。
読了日:02月24日 著者:和ヶ原 聡司

アンチリテラルの数秘術師(アルケニスト) (電撃文庫)アンチリテラルの数秘術師(アルケニスト) (電撃文庫)
ストーリーは異能力バトルもの。数学用語を使うも活かしきれていないのがやや残念。スカラーの定義がおかしい気がする
読了日:02月23日 著者:兎月 山羊

おすすめははたらく魔王さま!ですね。

さて、Twitterで過去の受賞作で今も読んでいるもの(自分の好きなもの)

という話題があがっていたので便乗することに

ラノベの杜

を参考に洗い出してみます。

第1回 無し

第2回 大賞:古橋秀之(全作は読んでいませんが)

第3回 大賞:川上稔

第4回 金賞:橋本紡 

第5回 無し

第6回 最終選考:時雨沢恵一

第7回 最終選考:甲田学人 

第8回 選考委員奨励:鈴木鈴 2次選考通過:ハセガワケイスケ

第9回 大賞:壁井ユカコ

第10回 大賞:有川浩 金賞:柴村仁

第11回 無し

第12回 銀賞:支倉凍砂 2次選考通過:伏見つかさ

第13回 最終選考:萬屋直人

第14回 金賞:水鏡希人

第15回 大賞:川原礫 銀賞:蒼山サグ

第16回 無し

以上で大賞:5人 金賞:3人 銀賞:2人 その他:6人

うーんバラけているのかいないのか……

微妙な結果になってしまいました。

2009年4月11日 (土)

電撃文庫MAGAZINE Vol.7

今月発売の電撃文庫MAGAZINEではアニメ化したアスラクラインを始め
2期決定の狼と香辛料、PSPが出るとらドラの記事を前面に持ってきていました。
とある科学の超電磁砲も10月から放送開始とのことで
春、夏、秋と電撃作品のアニメが放送されることになると思います。

最近の電撃の傾向としてはコミカライズ→アニメ化という流れになっていますね。
このセオリーにそうなら次のアニメ化は「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」
とコミック化が決定した「デュラララ!!!」になりそうですね。

狼と香辛料のDS、第二弾が発売されるみたいですが
第一弾を積んでる自分としてはどうするべきか・・・

2009年2月15日 (日)

ひさしぶりに

実に半年振りの更新
自分もなにがしたいのかわかりません

今年も電撃大賞受賞作品を一通り購入
まずは大賞を読みました

アクセル・ワールド 1  黒雪姫の帰還/川原礫/〔著〕 [本] アクセル・ワールド 1  黒雪姫の帰還/川原礫/〔著〕 [本]
販売元:セブンアンドワイ ヤフー店
セブンアンドワイ ヤフー店で詳細を確認する

著者はweb小説で有名な方らしいです。
私はweb小説はノーチェックなので知りませんでしたが。
現実世界でイジメられる主人公ハルユキは学内ネット世界でも
他人との交流を避けひとりスカッシュゲームに打ち込んでいた。
そのなか学内で随一の美貌を持つ《黒雪姫》に出会い・・・

いじめられっこが学内1の美少女と出会い、更に力を得る
という王道的展開ですが主人公、力を得てもヘタレますw
視覚ウィンドウや仮想世界などサイバー要素もあり
自分に劣等感を抱く少年が加速世界と出会うことで
自分を見つめなおし成長していく。
ラブコメありバトルありの面白い作品です。

巻末の川上稔氏の解説という名の短編には大いに笑いました。
続巻も決まっているようなので楽しみです。


2008年7月 1日 (火)

読了

ここ最近の読了本をずらっと

DRAGONBUSTER 1 (1) (電撃文庫 あ 8-13 龍盤七朝) Book DRAGONBUSTER 1 (1) (電撃文庫 あ 8-13 龍盤七朝)

著者:秋山 瑞人
販売元:アスキー・メディアワークス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

秋山瑞人の久々の新刊です。龍盤七朝シリーズと銘打って

古橋と共同で進めるというこのシリーズ。

序盤から秋山瑞人の文体に引きずり込まれました。

類まれな剣術を持つが講武所の下働きの涼狐と皇族であり剣の才をもつ

月華が出会い、物語は始まります。

まだまだ序章ではありますが続きが非常に気になります。

続き・・・出るかな・・・

人類は衰退しました 2 (ガガガ文庫 た 1-2) Book 人類は衰退しました 2 (ガガガ文庫 た 1-2)

著者:田中 ロミオ
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Keyの新作に参加すると聞き読み始めた田中ロミオの作品です。

1作目の感想は過去の記事に

ページの都合上改行を少なくしたそうです。

短文形式、好きだったんですけどねぇ

相変わらずキャラのやり取りが面白い。

1話では「わたし」が突然妖精さんサイズになってしまい、

そうなることで色々見えてくるといったものでした。

呼んでて思ったのですがこの回に出てくるイタチ・・・・・

ガ○バの冒険ですよねwいや、思わず大笑いしました。

2話目はパラレルワールドというか時間軸を歪めて云々といった話です。

時間が交錯すると途端に読みづらくなるのは私だけでしょうか・・・

ミスマルカ興国物語 II (角川文庫―角川スニーカー文庫) Book ミスマルカ興国物語 II (角川文庫―角川スニーカー文庫)

著者:林 トモアキ
販売元:角川グループパブリッシング
Amazon.co.jpで詳細を確認する

       ミスマルカ2巻買ってきました読みました。
       今回も面白かったのですが途中の展開で少々強引と思われるところが・・・
       まあ話の展開がぶっ飛んでいるのはいつものことですが。
       近々戦闘城塞マスラヲの新刊もでるそうなのでそれも楽しみです。